スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説「まぶた」

小川洋子さんの作品。
8つの作品の短編集になっています。
書店でなにげなく手にとって購入してみた小説なんですが、とても引き込まれました。
シュールレアリズムというんでしょうか。
ひとつひとつの物語は静かに淡々と、日常にひそんだ小さな非日常を切り取っています。
空虚な安らぎ、歪みや恐怖。
だけど決して不快ではなく、ふと意識を向ければいつでもそこにある。
そんな世界観です。
なんといっても言葉の表現が素敵。
芸術的な文章を書くかたですね。

収録作品
「飛行機で眠るのは難しい」
「中国野菜の育て方」
「まぶた」
「お料理教室」
「匂いの収集」
「バックストローク」
「詩人の卵巣」
「リンデンバウム通りの双子」


好みの作品に出会えたのは山田詠美さんの作品以来かも。
今は同じく小川洋子さんの短編集「刺繍する少女」を読んでいます☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:まさみ
ブログはこちら一本でやっていくことにします。

パソコンできる環境が作れず、こちらのブログのほうがスマホでも扱いやすいからです☆

よろしくお願いします。
⊂⌒っ*-ω-)っ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。