スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グット・ウィル・ハンティング

 映画『グット・ウィル・ハンティング』を観た事がありますか? アカデミー賞を受賞した作品でもあるので、知っている方も多いと 思います。  主人公のウィルは知能指数はずばぬけて高いのだが、心はすさんでいた。 映画の中でウィルはこう彼のカウンセラーに指摘された。 『君は自分以外の知識、例えば画家のモネならモネについてなら いくらでもしゃべれる。しかし、自分の事となると全くしゃべれない。 簡単な質問にも答えられない。君は今何がしたいんだ?というような 簡単な答えも・・』  自分はこの映画を観たときこの部分のウィルに特に共感した。 彼は小さい頃虐待を受けていたため、無条件に自分が悪いから、自分が ダメな人間だから虐待されたんだと心の傷を負っていた。 そんな彼は自分の事を話すのが恐いのだ。  自分自身は虐待を受けたという経験はないのだが、何故だか知らないが、 小さい頃から自分はダメな人間。自分は人よりひどく劣った人間だと 思っていた。だから少しでも人と同等になるために背伸びして生きた。  そういう自己だとウィルのように自分のことを話すのが怖い。 何故か?自分ごときの話を人にするのは他の人に対して申し訳なさすぎる 気がするのだ。だめな自分の話をするぐらいなら他の人の事や自分以外の 出来事を話したほうがいいと・・・。  さて、そんなウィルはカウンセラーから『君は何も悪くない』と 何度も何度も繰り返し繰り返し言われて号泣するシーンがあるが、 ここはひどく真理をついていると思う。  虐待されたのは無論、親の身勝手。ウィルは悪くなかった。 自分に自信のない人は無条件に自分の事を悪いと思いすぎです。 極端になりすぎると弊害がでますが、基本的にどんなに悪い事を したとしても『君は何も悪くない』という余地はあります。 盗みを働いたとしてもたまたまこういう貧困な社会に生まれたから たまたますさんだ家庭に生まれ育ったから。たまたま盗まなければ 生きていけない状況にあったからなどなど。  考えようによっては偶然に偶然が重なってるに過ぎないのが 人の道と思える。だめな自分に生まれた。それって自分が悪いので はなく、たまたまそうなっただけ。だめという評価もたまたまその社会で はだめとされているだけで別の社会では良しと評価される場合もある。 たまたまたまたま。  まず、この世界は不条理な偶発性で満ちている事を知り、カタルシスの ようなものを得ておくと楽になれます。  不条理で偶発性に満ちたこの世界を受け入れて、初めて、無駄に 自分を責めるのをやめてこの世界で生きていけるようになります。 何をしてもたまたまなのだからと、投げやりにもなれますが、 不条理を受け入れたからこそ、逆説的に自分の意志で生きてみるのでも いいのではないか?楽しいのではないかと思えるようになる。 そういう意志を持ったのもたまたまといえますが、それを知った 上で意志を持つ。この不思議なダイナミズムが楽しい。 この世界は分からない事がありすぎです。 それをしっかり認識しつつ自分なりに生きてみる。 それでいいと思います。そこにはわからないながらも自分なりの 世界像があるのだと思います。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グッド・ウィル・ハンティング

Good Will Hunting 好意を得ようって意味かと思ったら、ウィル・ハンティングってのは主人公の名前だった(笑) MIT(マサチューセッツ工科大)の廊下の黒板に書かれていた、フィールズ賞(数学界のノーベル賞)受賞者のランボー教授(ステラン)が出した難解な問題を解.....

「グッド・ウィル・ハンティング」

マット・デイモンってかっこいい人だ。ベン・アフレックはもともとかっこいいと思っていたが、この映画のような渋い演技もできるのか。感心。そんなにお金はかかってない映画だと思うけど、雰囲気のいい映画。男の友情とかね。但しストーリーはイマイチ。2人が希望をつかむことができたのはなぜなのか、よく理解できなかった。それに、主人公が天才でなければどうなったのか。過去のトラウマに囚われて心を開けない人たちは世の中沢山いるだろうけど、誰もがあんな天才的な才能を持っているわけじゃない。平凡な人たちはどうやって希望を見つけてい

グッド・ウィル・ハンティング

グッド・ウィル・ハンティングロビン・ウィリアムス松竹2004-11-25売り上げランキング 231おすすめ平均 私の理想的な物語の形の1つ。本当の自分はどこにいる?人を救えるのは人Amazonで詳しく見るby G-Tools大学で、掃除員として働いていたウィル・ハンティング(......

あなたに会えてよかった(「グッド・ウィル・ハンティング」)

旅立ちは誰でも経験するもの。進学、就職、結婚、転職など一重に旅立ちといっても多くの種類があって深い言葉。本作品は青年が社会へと旅たつ映画と思っていいだろう。自分の進路について自ら選択し、納得のいく人生を歩むようにとセラピストから教育され旅立つ姿を描く。......

天賦の才(2) グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

こんばんは。 昨日 の続きです。 どの映画だかバレバレ、って感じかな? 「天才」...

「グッド・ウィル・ハンティング」

 今日、DVDで「グッド・ウィル・ハンティング」を観ました。ガス・ヴァンサント監...

グッド・ウィル・ハンティング

若き数学の天才の闇と希望...

『グッド・ウィル・ハンティング』

グッド・ウィル・ハンティング パーフェクトコレクション / 松竹スコア選択マット・デイモン、ベン・アフレック、ロビン・ウィリアムス出演。マット・デイモン、ベン・アフレックがアカデミーオリジナル脚本賞受賞、ロビン・ウィリアムスがアカデミー助演男優賞受賞という、話題の秀作。ウィル・ハンティング(マット)は天才的な数学的能力を持ち合わせながらその才能を生かすことなく、悪友チャッキー(ベン)達と遊んでは、時々警察の世話になる日々を過ごしていた。ある日、ウィルの特別な才能...

グッド・ウィル・ハンティング

なかなか良いお話だったのではないでしょうか。大人からしてみれば大した悩みでもなさそうなことでも、青年期には悩まされることがあるんですよね。ただ思うようにやればいいのにさ。...

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

青春/ドラマ1997年 アメリカ監督 ガス・ヴァン・サント出演 ロビン・ウィリアムズ/マット・デイモン/ベン・アフレック/ステラン・スカルスガルド/ミニー・ドライヴァー/ケイシー・アフレック/コール・ハウザーあなたに会えて、 ほんとうによかった。あらすじボストンに住む青年ウィルは、幼い頃から天才ゆえに周囲から孤立していた。だが、彼の才能に気付いた数学教授のランボーは、ウィルに精神分析医のショーンを紹介する。ウィルはショーンにしだいに心を開いてゆくが、彼の才能に気付いた政府機関や...

グッド・ウィル・ハンティング。

君は何も悪くないやっと見る気になった「グッド・ウィル・ハンティング」です。「やっと見る気になった」だなんて言っちゃいけないような上質な映画(←最近、そういうのばっか見てる私。)人間らしさを真に説いた映画です。主演もしているマット・デイモンと仲良しの...

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

 前にもレンタルして見たので、2回目です!まぁ映画って2回目になってよさが分かるというか、いい映画かどうかってのが判断できるのかなぁと思ってきました!どうしてもどれだけ泣けたのかを基準に感動したかを量ってしまうので。つまり、この映画はいいってことです! ある青年は孤児という境遇から心に傷を負っていたが、自らの天賦の才能をきっかけに1人のカウンセラーと出会う。それによって、心を開くことができ、大切な人のもとへ旅立つ、簡単に言ってしまえばそんなはなしかな。出演と同時に、マット・デイモンとベン・アフレックは脚.

グッド・ウィル・ハンティング

グッド・ウィル・ハンティング パーフェクトコレクション [DVD]/ロビン・ウィリアムス,マット・デイモン,ベン・アフレック¥4,935 Amazon.co.jp天才的な頭脳を持ちながら、単純労働で生活費を稼ぎ大人たちに心を閉ざし、仲間とだけで、奔放に暮らす主人公のウ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさみ

Author:まさみ
ブログはこちら一本でやっていくことにします。

パソコンできる環境が作れず、こちらのブログのほうがスマホでも扱いやすいからです☆

よろしくお願いします。
⊂⌒っ*-ω-)っ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。