スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャタピラー

 キャタピラー [DVD]の画像 芋虫 (BEAM COMIX)の画像

 今年最高の映画を観た。「巨匠」若松孝二監督の映画『キャタピラー』

あらすじ:勇ましく戦場へと出征していったシゲ子の夫、久蔵。
しかし戦地からシゲ子(寺島しのぶ)の元に帰ってきた久蔵(大西信満)は、
顔面が焼けただれ、四肢を失った姿だった。
多くの勲章を胸に、「生ける軍神」と祭り上げられる久蔵。
シゲ子は戸惑いつつも軍神の妻として自らを奮い立たせ、久蔵に尽くしていくが……。

 印象的なのは戦地から戻った「芋虫=キャタピラーと化した」久蔵と妻シゲ子が
初めて二人きりになるシーン。
シゲ子はキャタピラーと化した久蔵を即、首を絞めて殺そうとする。
しかし、言葉を発しようとする久蔵の「お・・お・・」という言葉に思わず耳を傾ける。
そして、「おしっこ」だと分かり、思わず笑ってしまい、殺すのを忘れる。
ひょっとしたことで人の言動は変わり、言動の根拠なんてしょーもないことが
ほとんどだ。
すごく場当たり的。
食べて、寝て、SEXするだけの久蔵とシゲ子のしょーもない人間の性質が
繰り返し描かれる。

 それと並列して戦争が描かれる。
しょーもないことで戦争している。
それがすごくうまく表現できている。
敢えていうならしょーもない生き物であるかを自覚しているか否か。
スポンサーサイト
プロフィール

まさみ

Author:まさみ
ブログはこちら一本でやっていくことにします。

パソコンできる環境が作れず、こちらのブログのほうがスマホでも扱いやすいからです☆

よろしくお願いします。
⊂⌒っ*-ω-)っ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。